ヒゲ脱毛後の肌荒れがヤバかった

私は40代の男性で、若い頃から青髭で悩んでいました。
昔と違って最近は医療クリニックでの髭脱毛コースも現実的な価格となりましたし、とうとう髭脱毛にチャレンジしました。

2017年の5月15日頃、GW休めなかった分の振り替え休日を利用して髭脱毛コースを利用してきました。
利用したのは大阪梅田にあるゴリラクリック梅田院です。

髭脱毛で不安だったのは脱毛時の痛みですが、これは案外大丈夫でした。
といっても麻酔が効いていたっていうのもあるんですけどね。
麻酔が効いてる時だと、ピッピっとレーザー照射してもらっても強い痛みは感じないんです。
チクっという痛みは感じるものの、十分耐えられる範囲。
ただ鼻下の一番痛みの強い部分は肌の奥からズキーンという痛みを感じましたけどね。

ただ脱毛は一回しただけでなく何度もしないと効果は出ません。
ですので一回目を終えても髭の濃さに変化はほとんどありませんでした。
実際は微妙に薄くなってるんでしょうけど、実感出来たのは鼻の真下のくぼみ部分だけ。
ここだけは髭が生えなくなってました。

脱毛で気をつけて欲しいって感じるのは、髭脱毛後の肌ですね。
すっごく肌荒れします。
施術直後は肌がややピンクがかる程度なんですけど、翌朝起きると髭の毛穴が赤くなって妙に目立つようになってました。
連休を利用していたので自宅で引きこもれましたけど、この顔で外に出るのはちょっとツライな~と感じるレベルでした。
ですので髭脱毛は連休を利用していくのをお勧めします。