一番脱毛したい部分が出来ないというビキニライン脱毛の悲しさ

私は40代の中年男性ですが、恥ずかしながら40代になってからビキニライン脱毛をした体験談です。

2017年の8月からビキニライン脱毛を始め、一応全5回のビキニライン脱毛コースを終えました。
利用したのは大阪府大阪市の梅田にあるゴリラクリニック大阪梅田院です。
男性の脱毛しずらいムダ毛を専門してる脱毛クリニックで、結構有名な所です。

さて肝心のビキニライン脱毛ですが、痛みは結構あります。
痛みは各部位によって違いがあり、男性器付近の肌の色が黒くなってる部分は激痛、ビキニライン両端(太もも側)で普通に痛い、中央部はあまり痛くないって感じです。
まあ中央部はチクッとする程度であまり気にしなくていい、両端は結構痛いので気合が必要、男性器付近は痛みの種類が違うというか肌表面が焼けるような痛みを感じます。これは相当痛い。
痛みの種類は違いますが、強さだけでいえば髭脱毛の鼻の下部分と張り合う程。

まあこの痛みにも耐えてビキニライン脱毛を行ったのですが、一番毛を無くしたい男性器付近はまったく変化なしでした。
ビキニライン中央部や両端は大体駆逐出来たというのに、、男性器付近はサッパリです。
毛の色が脱毛前と変わらない黒さと太さなんですよね。

ここからエッチ系の話になりますけど、脱毛に関係があるのでご容赦を。
ビキニラインをしようと思ったキッカケは夜の生活を楽しむ為です。
毛があると女性に口でしてもらう時に邪魔ですし、騎乗位でする時も毛が邪魔になりますから。
だからビキニラインの毛を駆除したかったのに、これでは無意味。
まさかここまでビキニラインの男性器周辺の毛が脱毛しずらいとは思いも寄りませんでした。